ミルダンファミリー(空のお気楽日記)

東日本大震災で大きな被害を受けた、岩手県陸前高田市の小さな名ばかりペットホテルの看板犬、ラブラドールレトリバー3頭と、後期高齢者の母、そして宿泊ワンコたちのデジカメ写真や動画を紹介しています。
<< アイのジャンプ | main | 奮闘努力のアイ >>
アイちゃん母になる

JUGEMテーマ:ペット

 

 

平成30年6月10日(日) 【アイちゃん母になる】

9日になって、アイちゃんは落ち着きがなくなり、
食事も取らず、ケージの中で時々穴掘りの行動を始めました。

午後9時になり、オイラはアイちゃんと一緒に、
寝室(出産子育て準備室)に移動して、
オイラはベッドに横になり、子犬の出産に備えました。

アイが室内をウロウロし始めると薄目を開けて待ち、
静かになると少し眠り、アイが穴掘り行動を始めると、
再びアイの変化を見守りながら、ひたすら待ちました。

しかし残念ながらほとんど眠ることが出来ないまま、
とうとう子犬の誕生はなく朝を迎えました。

少し頭がボーッとしていましたが緊張しているせいか
体を動かし始めると、オイラは、それなりに目が覚めてきたのですが、
再びケージに戻った、アイの方は、少し息が荒い感じでしたが
どっかり横たわって気持ちよさそうに眠っているように見えました。

そんな、アイの様子を見て「今夜が勝負かな」と思い、
他のワンコと、お泊り犬の世話などしながら、
午後から運動(水泳に)行こうかなと思っていたお昼近く、
気持ちよさそうに寝ていたはずのアイが
いつの間にか起き上がってケージの中で
かなり激しく穴掘り行動を始めたのでした。

注視していると、ついに第一子を出産したようです。

ケージのドアを開けると、なんと、アイが子犬のへその緒の、
後始末の途中で子犬を置いてケージから飛び出してしまいました。

オイラは慌てて袋のような物に覆われたままの子犬を袋から出し
へその緒を糸でしばって短く切ろうとしたのですが、
ぬるぬるしてうまく縛ることが出来ずやや長いままの状態で切りました。

長いへその緒を引きずるような状態の子犬と逃げ出したアイと一緒に
出産部屋に移動して子犬を出産枠の中に入れるとアイも寄ってきて
子犬の長いへその緒を舐めたり齧ったり、子犬を舐めたりし始めたので
アイに子犬が押しつぶされないよう注意しながら、
次の子犬の出産を待ちました。

順調に子犬をオスを3匹メスを2匹出産、
子犬が子犬を産んだように思っていましたが
いつまでもピンク母に甘える子犬のアイと思っていたけれど、
子犬たちにお乳を与え、下の世話をするアイはすっかり母犬です。

8月10日頃までは子犬たちと一緒に過ごすつもりなので、
これから、子犬の新家族探しなどで忙しくなりそうです。

 

 

| ミルダンファミリー | ラブラドール・レトリーバー | 09:41 | comments(1) | - | - | - |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/07/13 11:45 PM |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ アクセスランキング にほんブログ村
+ 人気ブログランキング
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE